なぜアメブロからlivedoorブログなのか。

みなさま新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて新年一発目の記事はいきなり少し逸れてブログに関する話題から。 livedoorブログへの移転が話題となる 去年の末あたりから急にブログ界隈で賑やかになってきたのがlivedoorブログ。 恐らく僕が目にした中でも一番もりあがっていたのは プロブロガーのイケダハヤトさんではないでしょうか。 WordPre

NO IMAGE

来年もよろしくお願いいたします。

今年もいよいよ年の瀬となりました。 来年はソーシャルネットもさらに加速して 新しいサービス、そして次の展開へという年になると思います。 このブログも来年はより加速して さらにソーシャルネットについて語っていきたいと思います。 これからも駄文にお付き合い願えればと思います。 2013 末日 常時系

Twitterからの請求書詐欺に注意

すでにTwitterで拡散されてご存知の方もいるかと思いますが Twitterから利用料金の請求書が届くという ありえない詐欺が発生しているようです。 Twitterは利用無料である ほとんどの方が利用料金がかかるはずないことを ご存知だとは思うのであまり広める必要性はないかと思いますが 作りも一見ちゃんとしているように見える今回の請求書。 ただし、Twitterは利

Google+でチーズがつまめない。

筆者はGoogle+がβ版の頃から使い初めて しばらくはかなりどっぷりとハマっていた頃がある。 何が楽しかったのかなどはここでは割愛するが あれからずいぶん時を経て Google+も初期の頃に比べるとずいぶんと仕様が変わった。 流れないストリーム 見た目も機能もずいぶんと初期の頃のそれとは変わった。 使いやすくなったものもあるし ハングアウトのような

Twitterの誰からでもDMが終了

TwitterのDMに関しては頭を悩ます人も少なくないだろう。 Twitterを始めたばかりのアカウントは フォローをされると思わずフォロー返しをして よくも知らない相手と相互フォローになることは 割りとよくあることだと思う。 しかし、そんな相互フォローをしたことで起きる問題が 突如送られてくるDMだ。 DMは本来とてもよい機能だった 本来は公開のつぶやきを投稿するTwitterだが Twitte

カジュアルブロックという言葉をつかう存在の悪しきさ

ブロックという行為の中で 『カジュアルブロック』などという よく分からない造語を生み出している一部の方たちがいます。 このカジュアルブロックというのは 少しでも気に入らない相手に対しては すぐにブロックを発動し、相手との交流を即座に断つという行為で もっとよりブロックに対しての考え方を低くしようぜという流れのようです。

Google+のCanCam企画は出逢いマッチングサービスではない。

最近は以前ほど活発に顔を出さずに ROMってばかり(Read Only Memberの略=つまり見ているだけ)のGoogle+ですが、 企業アカウントも随分と増えてきて様々な活用が見られています。 特に現在Google+上でAKB48参入以来の賑いを見せるのが CanCamの新世代モデルオーディション企画。

mixiが始める新サービス『ノハナ』

mixiは新事業として本日2013.2.19から、スマートフォンで撮影した写真を毎月1冊無料(送料別)でオリジナルの写真集として注文できるフォトブックサービス「ノハナ」を開始することを発表しました。

Twitterのユーザー25万人分のパスワード流出。

ご存知の方の方が大半かと思いますが、 Twitterのユーザーのパスワードが流出したそうですね。 より安全にご利用いただくために via Twitterブログ ここのところ特に多い、この手のニュース。 決してTwitterだけの話じゃなくて、他も例外じゃないです。 Googleなんかはその対策のために二段階認証なんてものを推奨していたりします。

スポンサーリンク